スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アスカルゴに行ってきた(4)


 今日も一つもうまくいかずにまた一日が終わりました…。こんなに何もうまくいかなくて自分は大丈夫なんだろうか…。

 知らない人にわかりやすく説明する為に自分を例えると、わたしは"間違って工業高校に入学してしまった武井エミ"なのです…。場違いな職場で毎日エミちゃんがかわいそう…。

 「もっと自分にあったいい職場があるんじゃないの?」と、世間を知らない中学生の女子のあなたは思うでしょう。この世の中に自分にあった職場なんてないのです…。こうなったら王子なんかじゃなくて、二度と帰ってこれないような遠くへ旅に出るしかないぞ。
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

アスカルゴに行ってきた(3)


 王子駅前に辿り着けました。この薄汚れたなんともいえない感じが都電の魅力なんだなと来る度に思います。都電車両の塗装や保守の仕事につけたらいいのに…。

 夢と言えば、田端や尾久の公園で休んでいると古い都電の車両が飾ってあるのを見かけます。ああいうのを貰い受けて、どこかものすごい田舎に持って行って都電に住めたら毎日楽しいだろうなぁと思うんだけど、あんまり現実的じゃないだろうか…。

 しかし、どちらも実際夢がかなたっところできっと一月もすれば後悔するんだと思います。そんな予感がする…。夢は夢のままが一番いいと思う。現実に汚されることなく…。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

アスカルゴに行ってきた(2)


 ここまで自転車で来るのだって結構辛いけど、やろうと思えば出来るように、先の従事者試験だってやって出来ないことはないのだろう。おそらく…。

 などと思っていると扇大橋を越えすぎて知らない場所に来ました。王子製紙の引込み線の近くなんだろうけど、なんとなく走っていればそのうち辿り着くだろう…。やろうと思えば全てが可能と言えば、自転車で名古屋まで走っていけないでしょうか(自分のできるかできないかと言うのはとりあえず後先考えずにやってみようという意味です)。

 テレビから得た情報によれば、尾張名古屋という土地には「400円でこのボリューム!」的なモーニングの喫茶店が軒を連ねているそうです。動物園みたいに埃っぽく騒がしい環境で、不味いハンバーガーに800円払う関東ってなんなんだろうと名古屋の人たちは思っているだろう。知らない土地で食べなれないものを食べるのはきっと楽しいだろうな…。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

アスカルゴに行ってみた(1)


 今日はもう6月5日です。「航空従事者の7月試験」死刑執行日まで2ヶ月を切ってしました…。ついこの前まで5月25日だったのに…。

 「人類に明るい未来が来ようが死滅しようが、そんな些細なこと歴史は気にも留めない…」みたいな歌が流れています。「そうだ!試験なんて超些細なことだ!それにこんな暗い気持ちでは出来ることもできないぞ!」と都電の写真を撮りに行くついでにアスカルゴを見に行くことにしました。「2ヶ月あるから、最後の一週間を死ぬ気で勉強すれば発動機と法規くらいはうかるだろう…」という希望的観測を胸に…。

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

プロフィール

おじゅじゅ

Author:おじゅじゅ
おれたち毎日何がしたいんだろうな( ^ω^)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

おじゅじゅ

Author:おじゅじゅ
おれたち毎日何がしたいんだろうな( ^ω^)

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。