スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筑波鉄道の廃線跡(りんりんロード)にいってみたお(紫尾~酒寄)(2)



 -思い出してみると今年一年、色んな廃線の遺構を周りました。そこで思ったことがあります。それは余程日程に予定のない限りは無理せずに自転車よりバイクで周ったほうがよいということです。本当にバイクで来れば良かった…。

 -バイクなら車と違って小回りも利くし、燃料も食わないし、自転車だと今日のように風の強い日は全く前に進まないし…。特に今日は20ノット以上あるような…。




 -文句はこのくらいにして、次の目的地「紫尾駅跡」を目指します。実はドライブインでもあれば…と思ってりんりんロードではなく、41号線を走っているのですが何も無い…。しかし、駅はなくなっても駅入口の道路が残っているのと入口前に妙な埴輪の大群があるのでいままでよりも場所はわかりいいです。



 -駅のホームに立つと「加波山」が見えます。25年前の様子を思い浮かべながら…。



 -「紫尾駅跡」を過ぎて、今度は「坂寄駅跡」目指して41号線沿いを走ります。見上げると鷹みたいな鳥が飛んでいる…。

 -歩道沿いに白いアーチが建っているのが「酒寄駅跡」です。実は前回、この場所を回るのを忘れたので今回、再び筑波まで来たようなものです。当時は田んぼの中にある小さな駅だったそうですが、道路が出来て今のような様子になってしまったのだそうです。駅の裏手はすぐ里山になっています。



 -「犬も歩けば棒にあたる」なんていいますが、来年も「当たった棒をへし折ってやる」気負いで色んな場所に行ってやろうと思います。とりあえず今回はまた騰波ノ江までもどって帰ろうと思います…。風も強いし…。
スポンサーサイト

テーマ : スナップ写真 - ジャンル : 写真

プロフィール

おじゅじゅ

Author:おじゅじゅ
おれたち毎日何がしたいんだろうな( ^ω^)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

おじゅじゅ

Author:おじゅじゅ
おれたち毎日何がしたいんだろうな( ^ω^)

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。