スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サマーレインの行方(12)

名称未設定-1
 里見駅を超えると、コンビニとかそういういまどきの物は景色に入ってきません。ちなみに里見駅には昔、砂利採取の線路があったそうで、その遺構を見つけられないかと思ったのですが影も形もありませんでした。

 走って走ってとうとう飯給(いたぶと読むそうです)までやってきました。やっていたのはいいのですが、自分がはしゃいで写真を撮っていたら物凄く大きな虻の大群が感づいて自分めがけて飛んできます。。とりあえず電話ボックスに逃げたのですがどうすればいいんだ。。。

 この駅名はその昔、落人の公家の皇子に飯を給うたのが由来なのだそうです。よくもまぁこんな場所まで来たもんだなと虻に囲まれ電話ボックスの中で思ったのです。(つづく)
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道写真 - ジャンル : 写真

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

おじゅじゅ

Author:おじゅじゅ
おれたち毎日何がしたいんだろうな( ^ω^)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

おじゅじゅ

Author:おじゅじゅ
おれたち毎日何がしたいんだろうな( ^ω^)

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。