スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富山県の木造駅舎を全て制覇するお( ^ω^)(2)



 気がつくと、いってみようと思っていた木造駅舎が近代的に建て直されているというのが最近の自分にとってよくある悲しい出来事です。

 そこで近い将来 時代の流れで取り壊されるであろう富山の木造駅舎を、この眼に焼き付けよう!仕事と駅舎とどっちが大切かくらい常識だろう!( ^ω^) ・・・と、さいたまから富山県目指して原付で移動しています。

2012_09_04_5.gif

 ここで正気に戻って移動経路を確認すると、『さいたま』から北へ「南魚沼」を目指し、そこから左へトラバースして「上越」に出て、海沿いを走って『富山』を目指す片道400kmのアドベンチャーです。

 長野方面ではなく、一度新潟を抜けるのには2つ理由があります。一つは屋代線で散々行ったことがあるから・・・。もう一つは昔、青春18切符のポスターのモデルになった『青海川駅』に行ってみたかったからです。

2012_09_04_6.jpg

 とりあえず日本海側の「海ゾーン」にでるためにはこのグンマ「山ゾーン」をクリアしなくてはなりません。グーグルのルート案内だと9時間くらいかかるとあったので、荷造りをして朝5時に出発しました。単純に行けば夕方2時には富山に到着できる計算だったのですが、昼を過ぎてもまだ山の中を走っています・・・。

2012_09_04_7.jpg

 2時間おきに物凄い雨に降られながら「もう駄目だ・・( TωT)」と思っていた矢先に海が見えました。オーシャンビューやないか( ^ω^)!!

 ここからは印刷してきた地図を見ると、ずっと道沿いを西に走れば目指す第一のドラゴンボールこと「青海川」にたどりつくことができます。ここまでぶっ通しで走ったし、そこで少し休憩したいな・・・。

2012_09_04_8.jpg

 「とりあえず辿り着けたから昼寝をしよう!!」と思って駅舎のベンチで横になったのですが、看板をよく見ると青海川の「川」が無い・・・・。川はどこへ行ってしまったんだ・・・。とりあえず一休みしてから考えよう。自分は今すごく疲れているんだ・・・。
スポンサーサイト

テーマ : 旅の写真 - ジャンル : 写真

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

おじゅじゅ

Author:おじゅじゅ
おれたち毎日何がしたいんだろうな( ^ω^)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

おじゅじゅ

Author:おじゅじゅ
おれたち毎日何がしたいんだろうな( ^ω^)

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。