スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白内障の手術を受けてみたお( ^ω^)



 自分の求める本当の自由、それは旅の中にこそある・・・。そう気づいた自分はコツコツ旅の準備をしていると”もう一つ”あることに気が付いてしまったのです・・・。それは・・・

2013_05_10_02_1.jpg

 ある日、ハンドルが少し曲がっているような気がしたので直そうとした時の事です。目には”視差”という誤差があるので片目で真上からハンドルを見ようとしたとき、右目だけ何だか靄(もや)がかかったような・・・。

 まぁその時は「きっと目やにが溜まってるせいだろう( ^ω^)」・・と気にもしなかったのですが・・・

 それからしばらくして買ったばかりのカメラで写真を撮りながら原付で旅をすしました。しかし道中、気になるのがどうもレンズが汚れているのかピントがきちんと合わないような・・・。

2013_05_10_02_3

 どう見えるのかと言うと、上の写真の右の絵みたいに見えます・・・。「そういうカメラの”くせ”なんだろうな・・」と思いながら夜中に走っていると今度は、対向車の白色の前照灯がハイビームでもないのに眩しいような・・。これはいよいよ何かあるんじゃないだろうかと心配になったのです・・・。

 そんな折、父が緑内障の手術をするので病院に送り迎えしてやるついでに、自分も眼科という奴を初めて受診してみました・・。視力とか眼底とか眼圧とか兎に角いろんなことを調べた後に自分の水晶体という部品の写真を見せられたら、右目だけなんだかやたらと白く濁っていて揚句、『先天性白内障』だと診断されてしまいました・・・。

2013_05_10_02_4.jpg

 ステロイドとか、目にけがをしたとか、若年者が白内障になる原因は色々あるそうなのですが、直すには水晶体を交換する手術を受けるしかないらしいので手術を受けることにしました。暇だし・・・。

 問題は手術まで1~2か月待ちということと、自分の場合は3割負担なので5万位手術代がかかってしまうことです。ちなみに自分と一緒に受けたお爺さんおばあさんは1万ちょいだった・・・。

2013_05_10_02_5

 手術前に入れるレンズを選ぶのに黒目のサイズを測定したり、目と鼻がきちんとつながっているか水を流されたり、コンタクトレンズ型の電極を付けられたり、そうして2か月がたって手術の日が来ました・・・。

 気になる”手術の痛さ”というのは麻酔をする前に点眼といって麻酔の前の麻酔を目薬でするし、何となくチクチク刺されたり切られたり削られたりしているのがわかるな・・・という感じでした・・・。怖いと目をつぶり多雨なるのが人間の心理だと思うんだけど、目が閉じられないのが怖かった・・・。
スポンサーサイト

テーマ : スナップ写真 - ジャンル : 写真

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

おじゅじゅ

Author:おじゅじゅ
おれたち毎日何がしたいんだろうな( ^ω^)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

おじゅじゅ

Author:おじゅじゅ
おれたち毎日何がしたいんだろうな( ^ω^)

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。